知りたい情報がひと目でわかる!良質なホームページ作りを目指そう!


情報の整理と上手な編集が決め手

ホームページはインターネット上で情報を提示する手段として広く普及しています。現在は手軽に扱えるブログやツイッターが急速に広まっていますが、扱うことができる情報量が多い利点からホームページによる情報発信は廃れてはいません。特にデザインを自由に決めることができるのはホームページならではの利点と言えます。他には無い、独自のデザインにすることで差別化を図ることが可能になります。また、単に情報を羅列するのではなく、見る人のことを考えて簡潔にまとめるのが理解してもらうための工夫です。同じ情報でも上手に編集を行えば一見して内容を理解してもらえます。ホームページを作る際は様々な機能を使いたくなりますが、あくまで伝えたい情報を見やすく提示する手段であることを忘れてはいけません。

作成ソフトは編集がしやすい物を選ぶのが賢明

ホームページ作成には専用のソフトを使うのが一般的ですが、近年では無料で使用できるフリーソフトが増えているので金銭の負担をかけずに情報発信を行うことができるようになっています。フリーソフトでも市販品と同等の性能を持つ物が多いので凝ったデザインのホームページを作ることが可能ですが、多機能であることよりも編集がしやすくデータ管理が容易なソフトを使うのが後々の更新や編集作業に便利です。公開後に何らかの不具合が生じても編集が簡単なソフトであれば迅速に対応することができます。万が一、データが消失した場合も操作が簡単なソフトなら短時間で作り直すことが可能なので、パソコンの扱いやデータ管理に不慣れなうちは機能がシンプルで扱いやすいソフトを使うのが無難です。

IAとはInformation Architectureの略で情報構造を意味し、ホームページ制作ではページの情報の探しやすさと見つけやすさを高めることが目的になります。

Read More